チャップアップのキャンセル料は?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

チャップアップのキャンセル料はかかるのか?

チャップアップを使って定期購入をしたものの、合わずに辞めたい場合はキャンセルをする方法やかかる料金を知りたいものです。

 

育毛剤は実際に使用しないと効果が出ているかどうか不安になり、一度注文してから辞める利用者もいます。

 

キャンセル料はかかれば安易に定期購入することは難しく、事前に確認してから決めると便利です。

 

チャップアップを辞めたい時はキャンセルがスムーズにできれば良いですが、キャンセル料がかかると多少の不安があります。

 

ここでは、購入して合わなくて辞める場合にどのようにするか紹介し、参考にしてから最適な方法を決めましょう。

 

 

・使って効果が出ないため何とかしたい

 

 

チャップアップを購入して実際に使っても必ずしも効果が出るとは限らないもので、しびれを切らしてそのままキャンセルしようと考えるものです。

 

キャンセルは基本的に電話ですることになりますが、ネットでもできるもののスムーズにいかないこともあります。

 

キャンセルは注文後に定期便にしたけど副作用などのトラブルが出た場合などに考え、まだ再開したい可能性があれば休止にすると便利です。

 

定期便コースを利用する時は返金保証があるため便利ですが、その際にはチャップアップの本体と商品の納品書と保証書を準備する必要があります。

 

手続きをする時は商品の発送準備が整ってからではできないため、決めてから早めにするよう心がけることが大事です。

 

 

・解約をする前に流れを確かめよう

 

 

チャップアップを使って思うように効果がない場合は継続しても意味がなく、解約をして料金を支払わないようにしたいものです。

 

また、担当するオペレーターによっては様子を見るようにアドバイスをされることもありますが、経緯を伝えればしつこい勧誘がなくスムーズにできます。解約は髪が薄くて悩んでいる場合に使って十分な効果がないと判断して決めるものですが、髪を増やせてそれ以上に使う必要がない場合は避ける方法が望ましいです。

 

手続きをする時は確実に辞めることが確定している場合にのみ考え、それ以外の場合は中止にするといざという時に再開できます。

 

 

・また使うかどうか考える

 

 

育毛剤は頭皮の状態などで思うように髪を増やせないこともあり、安易に解約をするといざという時に困ります。

 

また使うことを考えているなら休止で申し込み、他の育毛剤を使ってだめなら乗り換えれるようにしたいものです。

 

定期便は様々な特典があるため解約するとそのまま取り止めることになり、再開したいと考えてもまた契約し直さないといけません。

 

チャップアップの定期便コースは最大6ヶ月間のインターバルで休止ができ、安易に解約をせずにサポートセンターでスタッフに聞けるためチャンスを活かすと便利です。

 

再開はインターバルを設定すると申し込み手続きをせずにそのままでき、キャンセル料もかからないため安心できます。

 

 

・まとめ

 

 

チャップアップのキャンセル料は発生しませんが、安易に解約をすると定期便コースの特典を受けれないなど不便な点があります。

 

解約はなるべく避けるように考えて休止扱いにするなど工夫し、髪を安心して増やせるようにする方法が望ましいです。