チャップアップとHG-101の相違点

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

チャップアップとHG-101を比べてみよう!

地肌が目立つようになった、ハリやコシがなくなってきた、髪のボリュームが足りない、こんな悩みを抱えていませんか。これらの悩みは早めに育毛剤で対策をすることが大切です。

 

注目されている育毛剤が、チャップアップとHG-101です。2つの育毛剤を試したいところですが、2つも使うと費用がかかるし頭皮への負担も増えます。では、どちらを購入したらいいのでしょうか。

 

 

・HG-101について

 

 

HG-101の特徴は6つの植物成分を配合していることです。6つの植物成分とは、センブリ、ヒノキエキス、スギエキス、オオバコエキス、マツエキス、ニンジンエキスです。頭皮環境を健やかに保ったり、エイジングケアをサポートする成分です。植物性成分なので安心できるという声をもらっています。

 

有効成分はセンブリエキス1種類になります。センブリエキスには、血行を促進して頭皮に栄養を行きわたらせる働きがあります。100%植物由来で、香料、着色料、鉱物油は使用していません。男性も女性も使用できる育毛剤です。

 

HG-101には、ヒノキエキスやスギエキスなど香りがする成分が配合されています。そのため、無香料なのですが若干香りがします。しかし、自然な香りなので香水やヘアケア剤の香りを邪魔しません。

 

 

・チャップアップとHG-101どっちを買う

 

 

では、どちらを購入した方がよいのでしょうか。さまざまな成分を配合しているのはチャップアップです。チャップアップには、有効成分3種類、天然成分55種類、アミノ酸15種類が配合されています。

 

有効成分として配合しているのは、センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミンHCLです。HG-101よりもチャップアップの方が配合している有効成分の数が多いし、その他頭皮や髪をサポートする成分もチャップアップの方が多く配合しています。

 

余計な成分を使っていないのもチャップアップです。HG-101は無添加成分が3つですが、チャップアッは無添加成分が7つです。香料、着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベン、シリコン、紫外線吸収剤は使用していません。

 

頭皮にダメージが加わると育毛の妨げになるので、無添加なことは頭皮環境を守るために大切なことです。

 

また、使いやすさもチャップアップの方が優れています。HG-101は無香料なのですがかすかに香りがします。敏感な方は気になることでしょう。香水などを使用する場合も香りが混ざらないか気になります。チャップアップの場合はほとんど臭いが気になりません。香水やヘアケア剤の香りを邪魔せずに使用ができます。

 

さらに、チャップアップなら全額返金保証があります。定期便で注文をすると永久返金保証つきで、いつでも返金の対象になります。また、都度購入の場合でも30日間の返金保証があります。

 

それに対し、HG-101は返金保証がありません。万が一満足できなかった場合でも、チャップアップなら安心できます。これらのことを考えるとチャップアップの方が優れています。