チャップアップはおでこの後退にこ効くの?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

チャップアップはおでこの後退も改善できるの?

チャップアップを使用することでおでこの後退を防ぐ、または改善することができるかどうかというと理論上は可能になります。チャップアップの成分は頭皮の血行をよくする成分が主成分であり、髪の毛の抜け落ちるのを防ぎます。

 

髪の毛が抜けてしまう原因はテストステロンと言う男性ホルモンの一種が5αリダクターゼと合体することにより変異して起こります。チャップアップはその変異を止めることができるのでおでこの後退に効果があります。

 

 

・おでこの後退にチャップアップが効果的?

 

 

頭皮から毛が抜け落ちておでこが後退するのであれば髪の毛が抜け落ちない髪の土台作りをすれば髪の毛の後退を防ぐことができます。頭皮に髪の毛を根付かせるには髪に栄養を効率的に送る必要があります。

 

そのためには頭皮の血行を促進して髪の毛に栄養を送り込む必要があります。チャップアップはセンブリエキスを使用することにより頭皮の血行を促進し髪の毛を頭皮に根付かせます。センブリエキスには血行を促進する作用がありセンブリという植物から取れる天然の主原料となります。

 

またアレルギーよく制約として甘草を主原料としたグリチルリチン酸ジカリウムを使用することで頭皮の炎症を抑えることができますのでかゆみや炎症による頭皮のダメージと髪のダメージを防ぎます。グリチルリチン酸ジカリウムは甘草にカリウムを混ぜた物の事で化学物質のように感じますが天然由来の成分となります。

 

塩酸ジフェンヒドラミンは抗アレルギー薬として使用されており、抗ヒスタミン薬としても知られています。アレルギー反応を抑えることで頭皮をかきむしりなどのダメージから防ぐことができ頭皮と髪の毛にダメージを与える行為を防ぐ事を目的として配合されています。

 

この考えは荒れた畑では種は育たないという考えと同じといえます。

 

 

・チャップアップがおでこの後退に良い理由

 

 

チャップアップがおでこの後退に良い理由とされているのは、副作用の少なさと安全性にあります。一般的に育毛剤はアレルギーを抑えるために添加物として化学薬品やよく分からない成分を使用して製造されています。

 

その化学薬品の中には頭皮と髪の毛にダメージを与える添加物としてシリコーンやミノキシジルなどを使用していません。ミノキシジルは元々血管を拡張する作用がある薬としてちゃくもくされたくすりであり、実は何故血管が拡張されるのか分かっていません。

 

原理がよく分かっていないので副作用があっても黙認されている物質といえます。安全性を追求し副作用の少ない育毛剤を使用するのであれば、チャップアップの使用が理想的です。

 

チャップアップは自然由来の原料から生成した成分で構成されており、ミノキシジル配合の育毛剤と比べると副作用は少ない傾向になります。副作用については一応薬に分類されるので人によっては副作用はでてしまいますが、比較的副作用が出る傾向は少ないです。