チャップアップの使用頻度の最適数

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

チャップアップの使用回数について 多くても1日2回までです

薄毛に悩む救世主的存在としてインターネット上でも人気が高い育毛剤のチャップアップですが、多く使えば使うほど効果が出るのではないか、という意見がありますが沢山使ったからといって効果が早く出るわけではありません。

 

毛髪にはサイクルがあり、育毛剤には即効性があるわけではありませんので適量を使い続けることが健康な髪の毛を育てるポイントです。

 

 

・育毛の基本知識

 

 

育毛にはサイクルがあり、常にすべての髪の毛が成長し続けているわけではありません。たくさん生えている髪の毛には成長期、退行期、休止期といったサイクルがあり、それらを繰り返して伸びたり抜けたりのサイクルが作られます。

 

育毛剤を使う場合、一日に何回も使ったり大量に使ってマッサージをしたほうが即効性があるようにも感じられますが、毛髪には先述したようにサイクルがあります。そのため、これらのサイクルを理解して適量を毎日使い続けるのが健康な髪の毛をはやすためには必要です。

 

通常では4年から6年と言われる成長期の毛髪が成長しないまま細く短い状態で抜けてしまうことが多くなった場合には薄毛のサインと言われています。シャンプーの時や朝起きたときに枕についている髪の毛に細く短いものが多くなったら、育毛をするのに適した時期と言えます。

 

薄毛の予防で髪の毛が薄くなる前から予防的なアプローチをする方法もありますが、細く短い抜け毛が目立ってきたら、チャップアップをつかって一日二回の育毛ケアをするのがおすすめです。

 

 

・チャップアップでもやりすぎは禁物

 

 

髪の毛にはヘアサイクルがありますので、急激に髪の毛が多くなったり太くなるという事は期待できませんし、年単位のサイクルが存在しますので育毛は根気よく続けることが重要です。

 

チャップアップには頭皮の環境を整えてくれる有効成分が配合されていますが、使い過ぎは禁物です。推奨されているのは1日2回の使用ですが、予算的に無理であれば一日1回シャンプー後に使うだけでも十分に効果が期待できるといわれています。

 

清潔な頭皮に十分な量を使ってしっかりとマッサージするのがチャップアップを有効活用する為に必要な方法です。

 

使いすぎてもすぐに生えるわけではありません。チャップアップを使って十分な発毛効果が実感できた人は沢山いますが、使う量を増やしたり回数を増やしてもその分髪が速く生えたりたくさん生えるわけではありません。

 

一時的にたくさん使いすぎてしまい、予算が続かなくなったり飽きてやめてしまってはもったいないので限られた予算の中で効率よく育毛をするには一日2回の使用とできればセット販売されているシャンプーとサプリメントを併用するのが効果的です。数か月から1年程度は少なくとも継続する気持ちが重要です。